ヘルスケアマーケティングの現状

講座について

来春4月より開始される予定の機能性表示制度。これに伴い、変化を余儀なくされているヘルスケア市場において、旨みを得るには、何をすべきなのか。

規制緩和、高齢者の増加などによって広がるヘルスケアの新市場の現状から、マーケティングにおいて押さえておくべきポイントを、各分野の第一線で活躍する講師より学びます。

 

受講対象

飲食料品、健康食品、サプリメントのマーケティング、販売促進、商品企画、営業などに関わる方。

 

カリキュラム

  • ヘルスケアビジネスを成功に導く≪モノコトハコヒト≫の設計図(西根 英一 氏)
  • メディアが注目するヘルスケア新市場(西沢 邦浩 氏)
  • 潜在層のインサイトに響く表現とは(宮澤 節夫 氏)
  • 法規制とクリエイティブ(赤坂 卓哉 氏)

2015年3月12日(木)

時間 講義内容
10:00 – 12:00
13:00 – 15:00
ヘルスケアビジネスを成功に導く≪モノコトハコヒト≫の設計図(西根 英一 氏)
・ヘルスケアビジネスのアプローチ方法
・実例に学ぶエビデンス理解のためのプロモーション戦略
・他人ごとを自分ごと化させるための接点づくり
・インサイトの発見
・階層/段階ごとのマーケティング
・プロモーションモデルの構築
・ヘルスリテラシーの獲得
・システマティックレビューの実践方法
15:20-17:35 メディアが注目するヘルスケア新市場(西沢 邦浩 氏)
・シニア市場の現状とこれから
・女性の関心が高いキーワード、トレンド
・エビデンスとコンテンツの活用方法
・PR戦略の成功事例

2015年3月13日(金)

時間 講義内容
10:00 – 12:45 潜在層のインサイトに響く表現とは(宮澤 節夫 氏)
・人を動かす表現・コピーとは
・健康不安者のインサイトを突く
・機能性/利益/個人的便益
・属性の異なる消費者の説得に必要な表現の類型
・ヘルスケアコピーライティング
13:45 – 15:45
16:05 – 17:35
法規制とクリエイティブ(赤坂 卓哉 氏)
・「薬事法」「健康増進法」「景品表示法」の基礎知識を横断的に身に付ける
・行政側の動きと規制のトレンド
・広告表現のNG事例、成功事例
・「ことば」にするまでに考えるべきこと
・規制緩和によって何ができるのか

 

講座開催の背景

いま食品・薬品業界に起きる一大変化

あらゆる企業が一律のスタートラインへチャンスでもありピンチでもある飲食料品の健康訴求が可能となる機能性表示制度が、来春4月より開始される予定です。先に取り入れているアメリカでは市場が数倍にも膨らんでおり、その効果は日本においても大いに期待されています。

その期待から、健康食品会社以外の、製薬会社、一般食品メーカー、流通業、外食業、商社…など、異業種からの多くの参入が予想されます。ただでさえ競合が多い健康食品市場において、力を持った大手が参入してくることにより、その差別化が一層厳しくなります。

しかし、この新制度を前に、どの企業も一律に対応するため、チャンスが多く転がっていることも確かです。制度により、変化を余儀なくされているヘルスケア市場。その新市場において旨みを得るには、何をすべきなのか。

 

お申し込みはこちら

 

講師紹介

宮澤 節夫 氏
宮澤節夫事務所 宣伝会議 専任コンサルタント
コピーライターから広告代理業に転身。朝日広告社でクリエイティブとマーケティングのディレクター、南北社(現デルフィス)クリエイティブ局長、DDBジャパン、ストラテジックプランニングオフィサー、サーチ・アンド・サーチ・アドバタイジング、ラップコリンズ代表取締役社長などを歴任。マス広告からCRMまでを統合的に実践している。

西根 英一 氏
株式会社マッキャンヘルスケア ワールドワイドジャパン CKO(最高知識責任者)

健康・医療・美容のマーケティング戦略とコミュニケーション設計を専門とする。学術研究活動のほか、大学やビジネススクールでの教育機会多数。NPO防災のことば研究会副理事長、一般社団法人EBN推進委員会立案者兼委員、日本メディカルライター協会、日本医学ジャーナリスト協会の協会員他。厚生労働省「すこやか生活習慣国民運動」(健康日本21)の推進室室長等を歴任。

西沢 邦浩 氏
『日経ヘルス』プロデューサー

小学館を経て、1991年日経BP社入社。開発部次長として、『日経エンタテインメント!』の創刊などに携わる。98年『日経ヘルス』創刊時に副編集長に着任。2005年より編集長。08年『日経ヘルス プルミエ』編集長。12年から早稲田大学にて「健康とビジネス」講師。「大人のラヂオ」(ラジオ日経)ほか、TV、ラジオ、セミナー講師等多数。

赤坂 卓哉 氏
エーエムジェー株式会社 代表取締役

企業の通販広告・店販広告全般のコンサルティングを行う。TV・ラジオにて累計2000回以上の通販番組を担当。通販において豊富な知識と実績を有する。通販や店販に欠かせない「薬事法」や「景品表示法」に深く精通しており、法律を守りながら広告として成立つ「シズル感のある広告表現」を得意としている。企業の法務チェックも手掛けている。

東京教室

開講日

2015年03月12日(木)2015年3月12日(木)、2015年3月13日(金)

講義時間

10:00-17:35 (両日とも)

定 員

35名 (定員になり次第締め切らせていただきます・次回開催はお問い合わせください。

開催場所

宣伝会議セミナールーム港区南青山5-2-1 NBFアライアンスビル2F
(表参道駅 A5番出口より右手に徒歩1分です)

受講価格

税別¥ 92,500

ヘルスケアマーケティングの現状