①「DNA」と「遺伝子」って別物?・・・ヘルスケアと情報の非対称性 

[月に1回、学生時代のサークル仲間3人組  いつもの飲み会での会話]

マサトシ(30歳 食品メーカー営業)

ショウコ(29歳 商社OL)

マサノリ(31歳 銀行マン)

「DNA」と「遺伝子」って別物?・・・ヘルスケアと情報の非対称性 
11月のある夜 恵比寿の串揚げ店「流での会話。

 

ビール

 

マサトシ

「最近、色々な企業が遺伝子検査キットを販売しているけど、そんなに流行っているのかなあ?」

 

ショウコ

「そうみたいですね。ネットにたくさん広告が出ているし、ニュースや特集番組でも良く目にしますね。でも遺伝子を調べて何がわかるのかなあ?」

 

マサノリ

「遺伝子を調べると、その人が癌や生活習慣病にかかる将来リスクがわかるみたいだね。検査によってはオススメダイエット法やその人が生まれつき得意とする運動もわかるみたいだね。まあ、あくまで傾向だけどね。」

 

ショウコ

「オススメダイエットを教えてくれるって、すごく魅力的!わたしもやってみようかしら。でも、癌のような死に関係するようなリスクを知るのはちょっと怖い気もするけど・・・・」

 

マサトシ

「でも、遺伝子検査キットって売っている企業とDNA検査キットって売っている企業があるけど、遺伝子とDNAって何が違うのかなあ?」

 

ショウコ

「えっ? 遺伝子もDNAも同じ意味じゃないの?」

 

dna01

 

マサノリ

「違うよ? 高校時代に生物を履修していたら必ず習うはずだけど、遺伝子とDNAは別物だね。」

 

ショウコ

「あれっ? わたし・・・ 生物を履修したけど、全く記憶に無いです・・・理科系の時間は、居眠りしていたからかなあw」

 

マサトシ

「わたしも、まったくその違いがわからないです。」

 

マサノリ

「DNAの正式名称は聞いたことあると思うけど、デオキシリボ核酸(deoxyribonucleic acid)のことだよね。核酸というぐらいなので、ある物質の名前だよね。遺伝子はそのDNAに書き込まれた我々生物の設計情報になるんだよ。」

 

マサトシ

「じゃあ、DNAがDVDで遺伝子が映像になるのですね。」

 

マサノリ

「まあ、大体そんな感じかな。他に混乱する似た用語にゲノムもあるね。」

 

ショウコ「ますます、違いがわからないです・・・・」

 

 

 

 

このように、現在流行っている「遺伝子」や「DNA」という言葉を聞いて、なんとなくその意味が分かる人はたくさんいる。ただ、「DNAと遺伝子の違いは?」と問うと、目を丸くする人が多いのが実情です。

 

情報や商品を提供する側である「売り手」とその情報を受け、商品を買う側である「買い手」との間に情報格差がある状況を「情報の非対称性」といいます。

 

医療の世界では、情報の非対称性が存在することが多々あります。また、情報の非対称性が起きている世界では、買い手側を情報劣位者と呼ばれ、すなわち、買い手側の方が不利であると言われています。

 

<編集長>

①「DNA」と「遺伝子」って別物?・・・ヘルスケアと情報の非対称性