「ヘルスケア産業の最前線 2015

経済産業省は、健康寿命延伸のための産業(ヘルスケア産業)の創出を目指し、民間事業者・医療・介護機関等による先進的な取組を、平成26年度の委託事業として支援・実施しました。
この度、これら事業の成果報告会である「ヘルスケア産業の最前線 2015」を、大阪(3/20)と東京(3/25)にて開催しますので、ご関心のある皆様の参加を募集いたします。
※大阪での報告会は、医学会総会との共同企画として実施します。
本報告会では、主な成果についての展示及びプレゼンの他、大阪では健康経営に積極的に取り組む㈱ローソンの玉塚社長からの基調講演、東京ではスポーツ産業団体連合会の斎藤会長(㈱ルネサンス会長)等を交えたパネルディスカッションを予定しています。

成果報告会では、コンソーシアムの成果発表に止まらず、お集まり頂いた保険者や民間事業者や医療機関・介護機関等が、公的保険外の予防・健康増進サービスに対する期待と認識を共有し、また新たなサービス・持続可能なビジネスの創出のための出会いの場としても活用いただくことを目指しています。ヘルスケア産業にご関心のある方は是非ご参加ください。

詳細

日時 東京
2015年03月25日14時30分~18時30分(開場受付:13時45分)
大阪
2015年03月20日10時30分~12時30分(開場受付:10時)
場所 【東京】
泉ガーデンギャラリー
地図
【大阪】
グランフロント大阪 ナレッジシアター
地図
講師 ※開催要項をご参照ください
参加費 【東京・大阪】
無料
定員 【東京】
300名
【大阪】
380名参加応募数が定員を上回った場合は、人数の調整をさせていただく場合がございますので、予めご了承ください。
備考 セミナー申込み受付完了後、ご登録いただいたメールアドレスに届く「セミナー・イベント登録完了のお知らせ」というメール文を印刷し、セミナー当日受付までご持参ください。

お問い合わせ

「ヘルスケア産業の最前線 2015